スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪質なチェーンメール ぱーと2
おはようございます。わかむ@冬眠中です。


計画停電が時間帯遅らせるなどになったようで

いまネット使えてます。

でも突然使えなくなる可能性があります


どんどん被害状況が明らかになってきて報道も増えてきましたね

私もようやく宮城の知り合いにメールしていたのが、相手が電波が受信出来る場所に移動して

少し落ち着いた時に「生存報告」として電話をくれました。

家族全員無事で、だけどライフラインが全滅状態で水も2~3日分やっと確保してるが

どこも水を求めてウロウロしていたり、情報も少ないから何がなんだかわからない状態だと。

また電波が届かない場所に戻らなければいけないが、落ち着いたらまた必ず連絡くれると・・・。

少し安心できたことの一つです。



そして、タイトルの内容に

ご存知の方もいるかもしれませんが、少しでも自分が情報整理出来ることと

周りの方など誤解情報が増え続けない為にブログに書きたいと思います。


現在、関西電力管轄の地域の方に、節電をお願いするチェーンメールが出回っています。

関西電力ホームページでも記載されていますように、その必要は今のところありません。中段くらいに案内説明が載ってます。
http://www.kepco.co.jp/

東日本と西日本では電気の周波数が違い、東日本に周波数を変換して送る際の容量にも上限があるためです。

阪神大震災のことなども出して、人の善意や好意を踏みにじるような悪質ないたずらのようです。

ヤフーサイトに載っていた 東京電力、東北電力管轄の地域の方への案内があります。

効果的な節電方法をご案内(一部抜粋)

■電力消費のピークタイムに向けて効果的な節電を
気温の低いこの時期は、18時~19時前後の時間帯が最も電力消費が高くなります。このピークタイムを避けて電気を使うようにしましょう

■過度な節電による火災や健康被害に注意ください
関東地区ではまだ大きな余震が予想されます。ろうそく等の火を使った照明は火災などの二次災害の危険がありますので十分にご注意ください。また、必要以上に暖房の電力を切るなどして体調を崩されるといったことがないようにしましょう。


色々な情報があると思いますが、まず確認をすることを忘れないようにして

正しい情報と間違ってる情報を整理して、悪戯なメールや口コミなどで不安を煽ったり、パニックにならないように、自分を含めて気をつけていきましょう

いま知ってるだけでも、震災が少なかった自分の地域でも不安からか

買い物パニックに走ってる人たちが多いようです。

ガソリンスタンドは、あいてるところは渋滞しても車を使って並んでいます。

スーパーやコンビニのパンやお弁当などを買いあさってる人もいるようで

買い物かごに食パンを10斤以上買いこんでる方もいらっしゃるようです。

確かにパンは、災害の酷い地域へ支援物資として送られるために市場への販売量が減ってるようです

神戸屋パンやセブンやイオンなどがやってる情報をよく聞きますね

その為に頑張って営業してくれるお店の方へ「なんで売ってないのだ」と喧嘩口調で怒鳴る人までいるとか・・・不安からだと思いますが、配送ストップも現在はどうにもなりません

家電量販店や100円ショップ、コンビニなどで、懐中電灯・ラジオ・乾電池などが

軒並み売り切れ状態のようです。

まだまだ関東・東北地方を中心に、最低でも一カ月以上は輸送や配送などもそうですが

災害の影響や余震などもありますので、出来ることから頑張りたいですね!

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 越後屋日記. all rights reserved.







ブログパーツ ブログパーツ 蝶



ペットのおうち



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。