スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心のケアなど
さらにわかむ@冬眠中です。


今日も一日出来ることを頑張りましょう!

えぃえぃおー!

直接被災をしていなくても、お友達や家族の方が被災をされた方はたくさんいると思います。

自分には何ができるのかと、ついつい苦しくなってしまうこともあると思われます。

現地にいらっしゃる方は、今はまだ気持ちが高ぶっているので

悲しいとかつらいという気持ちをなかなか表現する事はできないと思います。

電話やメールが入ってきて、相手の方がお話をしたければ、お話を聞いてあげて下さい。


こちらから、「どうなったの?」とか「どういう状態なの?」ということを

あまり根掘り葉掘り聞くと相手の心の負担になってしまいます。

相手が言いたいことだけを受け止めていくよう気をつけて対応したいですね


昨夜も宮城にいる知り合いから電話がきました。

声では元気だよ。自分も大変だけど新聞?みたいなので、もっと大変な場所の人の被害を聞くと

涙が止まらなくなるんだよ・・・・と

友人もかなり亡くなったと思う

精神的に耐えられなかった奥様が倒れて病院に搬送されたと語ってくれました。

それでも病院は薬も環境も足りなくて、重病人のみを一カ所に搬送して対応してる感じだそうです。

奥様は重病人と判断されて運ばれたようです。

福島の原子力発電所のことが伝わっていて、ただでさえ不安なのに被ばくで死にたくない

子供たちをどうやって守ればいいのかわからない

助かったのか助かってないのかわからないと、逃げられるものなら逃げたいけど

北にも関東方面にも動けないので、まったく動けないと伝えてきました。

そんな状況ですが、関東にいる私や他の人たちのことも心配してくれます。

命が助かったのだから、命をあきらめちゃ駄目だよ!

落ち着いたら会って笑おうよとか伝えたりしますが、とにかく命が助かった人も

精神的に毎日削られていく不安に押しつぶされそうになってるのを保つのに必死なようです。

ぜんぜん別の笑い話したり、少しでも役にたてればと対応してますが・・・・。


それと別の情報で、物資はある程度の場所まで届いているのですが

それを孤立してるところまで運ぶヘリがなかったり、人材や指示を出せる人が少なくて

物資がそのまま置きっぱなしにされてる場所も少なくないそうです。

ヘリは救助などに優先されてしまうので、物資をとりあえず届けるのは後回しにされてるようですが

取材用のメディアのヘリが荷物にパラシュートみたいなのつけて落とすくらいしてくれないかな?

現地にいない自分は勝手なことを考えてしまいます。

徐々に届いてるところも増えてるとは思いますが、心配ですね。


先程ニュース報道で、現地で人を助けていた現地の方に取材で

「奥様は?」「ご家族は?」など奥様と離れてしまっていて安否で不安になってても

目の前の人を助けてる人に精神的に追い詰めるような

質問してるメディアの人がいました。やめてほしいです。



今朝も起きて朝食準備してる薄暗い時に地震で揺れました。

揺れに慣れてきてるのか震度3程度の揺れだと揺れたねーとか、地震?自分だけ?とわからなかったり

歩いてると気が付けなかったりのもあります

頻繁に揺れることで気持ち悪くなったり、体調を崩してる人たちも関東でも増えてきました。

少しでも出来ることをと思いますが、それ以外にも自分や周りの人の心のケアも考えていかねばいけません

音楽を聴いたり、お花を見たり、映画や本や漫画を読んだり

被災地の映像でも子供たちがボール遊びをしていたりしましたが

少しでもリラックスすることも大事です。

被災者の方はもちろん、TVでの映像を見て心を痛めてる方々も心のケアは必要です。

そして自分自身も労わって下さい。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

華さんへ
うちの近所周辺や駅周辺、近隣の都市なんかでも同じです
スーパーとスタンドが戦場みたいになってるかのような大混雑で品物奪い合いパニック?買い物パニックになってるみたいです。
「みたいです」というのは、友達やチームメイトさんとかが買い物に出た時の実況中継をメールでくれるので・・・・。
私は動かざる者として、よほどのことがない限り建物の中から動かない引きこもり状態みたいになってます。
動くとエネルギー使うし。
地球上の中で考えたら、自然淘汰として「日本人」という生き物が絶滅危惧種扱いになりそうな勢いですけどねー。
それでも地球上の「人間」はそんなに減らない
なーんて別の考え方も出来ちゃいますが、出来る限り頑張りたいですよね
わかむ | URL | 2011/03/15/Tue 13:13 [EDIT]
心が痛いことばかりですね
親戚が福島にいて、それなりの被害をうけているようです。そして・・・やっぱり食料品が不安になってきているようです。
東京も、3日くらい前から食料品が減ってきています。
コンビニもスーパーも棚が空っぽ状態。
今は東北方面への宅急便が動いていないし、直接持って行くにも道路は寸断されているか、高速道路は使えない状態・・・
まず国に考えてもらいたいのは、生きている人を優先してくださいと・・・
確かに、行方不明の人たちを探すのも大事ではありますが・・・目の前にいる生きている人たちを助けてほしい。
華羽 | URL | 2011/03/15/Tue 09:20 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 越後屋日記. all rights reserved.







ブログパーツ ブログパーツ 蝶



ペットのおうち



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。