スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとかなりそーです!ありがとうございました!
こんばんは!わかむ@冬眠中です。



色々な方の協力によって、また現場の色々な方による作業などによって

避難してる人が外に追い出されたり、行き場がなかったりは解消出来そうです。

ご協力頂いたりご意見頂いた方など本当にありがとうございました。

小学校にもまだ残ってる人はいますが、移動したりも出来そうです。

また受け付けてくれるところや相談色々出来るところなども見つかりました。

あとは、最後の一人まで対応していってもらえれば

学校側も子供たちが安全に学べる場所に戻ることが出来ると思います。

被災者の方が本当の意味で、衣・食・住、ライフラインなども確保して

心のケアなども含めて進んでいくには時間もかかりますし

最前線の場所や避難所、医療現場などはまだまだフル稼働で動いてる現状だと思います。

仙台市の医療現場で救済活動してくれて、毎日頑張ってくれてる友人もいるので応援してます。


みんなパニックを起こしたりして、不安にもなるし連携がとれなくて起こる悲劇もあると思いますが

やっぱり大事なのは、周りの人との声かけや協力なんだと思いました。



今回知り合いに相談されたりして、この件に関わることによって

現場の様子を知ることも出来ましたし、天気も回復傾向にあるので寒いですけど

元気を出せば前に進める状況でもあるし

心配していた状況だけは回避出来るみたいなのでよかったと思います。

ちょっと途中途中の行政などの連携や連絡がうまく出来ない為に起こるトラブルや

また周りの人たちへの認識されてるされてないことによって起こる誤解

地震や津波などの大きな震災は色々なことを気がつかせてくれるものでもあったと思いました。


色々なところへ連絡をとって、良い状況になってきてるのも認識出来たので

取り急ぎ報告です。

現地の知り合いが、現場を確認に行ってくれるし

残ってる困ってる人に知った情報や窓口や別の避難所などを伝えてもらおうと思ってます。

また窓口になって案内などを頑張ってくれてる方にも連絡がとれたので

状況をお伝えすることも出来ました。

現場の人たちが、次の安全な場所に移動出来たら

知り合いの住んでる付近は、とりあえず一安心だと思います。


また私たちが今後地震や何か起こった時に気をつけなきゃいけない課題なども少しわかりましたし

今回のことで勉強になったこともあります。

もし余裕があれば、落ち着いてそれも伝えられたらいいかなー?とも思いました。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

本当にありがとうございました!
本当に色々な協力とご尽力感謝です。

色々な問題点とかなんだかなー?な点も感じるところもありましたが
とりあえず困ってる人が減ること
問題が減ることが出来てよかったと思います。
あとは現場のパニックしてる状態で、学校、地域、役所、消防、赤十字などなど
みんなで言ってることが違ったり、言葉が違ったり認識が違うなどなども大きな原因だったのかもしれません
それと携帯や災害用窓口ダイヤルが繋がらなかった時間も長かったり
ネットで情報取れた人は移動しちゃって出来ない人が残されるとかも
まだ大変だとは思いますが、港からも支援や救済も入ってかなり大きく変化したみたいですね
仮設住宅や県外避難所も増えているから余裕が出来てきたら、言葉にも余裕がでるかもですよね
わかむ | URL | 2011/03/23/Wed 06:58 [EDIT]
補足
今回の話の場所が、思ったよりも被害の少ない地区であったことが、気落ち的に楽になりました。
華羽 | URL | 2011/03/22/Tue 12:53 [EDIT]
ん~~
ネットじゃなければ何もわからんってことが、大問題だった気がします。
地域の情報は、救援施設においてそれぞれ責任者である人が、避難所にいる人たちに伝わるようにしないといけないって思いました。
テレビでも多いんだけどなんでもかんでもホームページ見ろってなんだよって、思いましたよ・・・
でも、今回のことはネットで
調べて、初めてわかったことも多かったわけで複雑な気持ちではあります。

あと、生きていくってことを考えるなら、自分でできることはなんでもやるってことも大事。
区役所や県庁が歩ける範囲にあるなら、道は崩壊して歩きにくいかもしれないけど、そこはがんばって今後の生活の相談をしに行くことは大事ですよ。

避難所生活のノウハウみたいなので、言葉使いが大事ってあったけど、みんな被災しているから誰かに頼りっぱなしってのはよくないし、自分も被災者なのにがんばっているんだぞみたいな態度や言葉はいけないと思いますよ。
こんなときだからこそ、助け合い励ましあい生きていくことが大事なのではないかと思います。

って、また余震ですよ・・・震度3だょ・・・
皆様、余震続きで体調を崩している人もいます、お体大事になさってくださいね。
華羽 | URL | 2011/03/22/Tue 12:44 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 越後屋日記. all rights reserved.







ブログパーツ ブログパーツ 蝶



ペットのおうち



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。